seamoon

ヒマラヤトレッキング20日目 所要時間、最長記録の日(パンガ→ナムチェ)

2017/10/23 パンガ(Phangga)4480m→ナムチェ(Namche) 今日は、登りの人が3日かけて通る道を1日で下る。 宿の奥さんは6時間ほどで行けると言っていたけれど、絶対にそれはないな。 無理そうなら途中の町でやめるけど、出来れば拠点の町ナムチェまで行きたい。 …

ヒマラヤトレッキング19日目 全ての挑戦達成!そして下山へ(ゴーキョ↔ゴーキョ・ピーク→パンガ)

2017/10/22 ゴーキョ(Gokyo)4790m↔ゴーキョ・ピーク(Gokyo Ri)5360m→パンガ(Phangga)4480m ゴーキョの夜は、とても寒かった。 寒くて寒くて、真夜中に何度も起きた。 このトレッキングで目標としていた3ヵ所のうち、最後の挑戦ゴーキョ・ピークに登る。 朝か…

ヒマラヤトレッキング18日目 美しい氷河湖畔の町(タンナ→ゴーキョ)

2017/10/21 タンナ(Thangnak)4700m→ゴーキョ(Gokyo)4790m 今日はのんびり8:00に出発。 少し歩いて後ろを振り返る。 あの山の向こうへは、もう二度と戻らない。 私の進む道は開けた大地。 今日はずっとこの調子だといいな~。 ...という希望はもちろん通らず…

ヒマラヤトレッキング17日目 標高5420mの峠越えの果てに得たもの(ゾンラ→チョラ・パス→タンナ)

2017/10/20 ゾンラ(Dzongla)4830m→チョラ・パス(Cho La Pass)5420m→タンナ(Thangnak)4700m 陽が出る前のこの土地の朝は、凍える様な寒さ。 冷水で顔を洗い、歯を磨く。 冷えた手で、フェイスクリームと日焼け止めクリームを塗る。 荷造りを済ますものの、か…

ヒマラヤトレッキング16日目 私のゆく道と最も身の危険を感じた日(ロブチェ→ゾンラ)

2017/10/19 ロブチェ(Lobuche)4910m→ゾンラ(Dzongla)4830m 今日の私の選択肢は二つ。 1つ目は、元来た道を帰る道。 2つ目は、西へ峠を越えてゴーキョという町を目指す道。 昨日、このトレッキングのハイライトを見終えた私。 もう日本に帰ってもいいんじゃな…

ヒマラヤトレッキング15日目 世界最高峰のエベレストが...(ゴラクシェプ↔カラ・パタール→ロブチェ)

2017/10/18 ゴラクシェプ(Gorakshep)5140m↔カラ・パタール(Kala Patthar)5550m→ロブチェ(Lobuche)4910m 私のダイニング泊仲間の日本人は、少し年下の青年K君。 K君と一緒にカラ・パタールに登ることになった。 「ダイニング泊になるほど多くの人がこの町にい…

ヒマラヤトレッキング14日目 ひとつ、目標を達成した日(ロブチェ→ゴラクシェプ↔エベレストベースキャンプ)

2017/10/17 ロブチェ(Lobuche)4910m→ゴラクシェプ(Gorakshep)5140m↔エベレストベースキャンプ(Everest B.C.)5364m 朝、ダイニングで寝起きする人を見た。 そうか...!部屋がなければダイニングに泊まらせてもらえばいいんだね。 思いがけずよい知恵を得た。…

ヒマラヤトレッキング13日目 一人になった私は強い(ディンボチェ→ロブチェ)

2017/10/16 ディンボチェ(Dingboche)4410m→ロブチェ(Lobuche)4910m 朝8:00 ディンボチェの町を出発。 もう少し早く出発したかったのだけど、一人旅に向けて荷物の見直しをしていたら遅くなってしまった。 この町に、「コンディショナー」と「さらさらパウダ…

ヒマラヤトレッキング12日目 行きずりの男に見捨てられ、再び一人旅になった日(ディンボチェ)

2017/10/15 ディンボチェ(Dingboche)4410m 昨夜ディネスが体調不良を訴え、今朝早くに去っていった。 頭が痛いので、途中の町まで下って医者にかかり、可能なところから弟のバイクで帰宅するとの事だ。 まさか、高地では軟弱な私より先に、現地の男がダウン…

ヒマラヤトレッキング11日目 美しい渓谷を横目に、4000m越えの地点を目指す(パンボチェ→ディンボチェ)

2017/10/14 パンボチェ(Pangboche)3930m→ディンボチェ(Dingboche)4410m 昨夜、若干の頭痛に不安を覚えた私はダイアモックス(高山病予防薬)を半錠飲んだ。 ダイアモックスは利尿作用がある為、夜中に3度もトイレに起きる羽目になった。 朝、残りの半錠を飲ん…

ヒマラヤトレッキング10日目 ついに、富士山より高い地に立つ(ナムチェ→パンボチェ)

2017/10/13 ナムチェ(Namche)3440m→パンボチェ(Pangboche)3930m 今日は、富士山(3776m)より標高の高いティンボチェ(3860m)という町を目指す。 ナムチェとの標高差は420m。...それってどれくらいだろう。 昨日の体調の不安は解消されていた。 絶景を横目に、…

ヒマラヤトレッキング9日目 今日の私はツーリスト!(ナムチェ)

2017/10/12 ナムチェ(Namche)3440m 本日は、トレッキングお休みの日。 高度順応の為に、ここナムチェに2連泊。 とは言っても、ゴロゴロしていればよいわけではない。 この標高に慣れるために歩き回らなければいけない。 ディネスと一緒に、チョルクンの丘と…

ヒマラヤトレッキング8日目 ルクラ~ナムチェ間を1日でゆく(ナーニング→ナムチェ)

2017/10/11 ナーニング(Nurning)2492m→ナムチェ(Namche)3440m 朝、火の前で暖を取っていた。 クマルが「ツクエ!ツクエ!」と言いながら椅子を持ってきてくれた。 「違うよクマル!これはイスだよ。こっちがツクエだよ」と教えてあげる。 クマルは日本語を習…

ヒマラヤトレッキング7日目 第一幕終了、ようやくのスタート地点(ブプサ→ナーニング)

2017/10/10 ブプサ(Bupsa)2340m→ナーニング(Nurning)2492m 朝、宿のご主人に別れを告げる。 この宿は、ご主人の人柄も決め手の一つだった。 彼はネパール人というよりは(いえ、ネパール人なのだけど)、日本人に近いものを感じた。 言語が英語という点を除い…

ヒマラヤトレッキング6日目 これが旅人の一期一会(ジュンベシ→ブプサ)

2017/10/9 ヌンタラ(Nunthala)2194m→ブプサ(Bupsa)2340m 朝7:45、私たちはヌンタラを出発。 私がまだ部屋で準備をしている頃、老夫婦が出発するのを窓から見かけた。 私たちが出発した頃、まだ宿にはオランダ人親子がいた。 ディネスが「フォトスポットだよ…

ヒマラヤトレッキング5日目 心が荒んだ私と人生で一番美味しい紅茶(ジュンベシ→ヌンタラ)

2017/10/8 ジュンベシ(Junbesi)2700m→ヌンタラ(Nunthala)2194m 朝トイレに行くと、まるで栄養ドリンクを飲んだ後の様な黄色い尿が出た。 昨日も少し気になっていたけど、今日はより濃くなっている。 今のところ身体に異変は感じないけれど、何かの病気の潜伏…

ヒマラヤトレッキング4日目 第一関門ラムジュラ・バンジャン峠越えと、私の悲しい英語力(セテ→ジュンベシ)

2017/10/7 セテ(Sete)2575m→ジュンベシ(Junbesi)2700m 朝、おじいさんがパンケーキを焼いてくれた。 私は昨日、なぜこの光景を怖いと思ったんだろう。 のどかな異国の、田舎の風景じゃないか。 時は戻って昨夜。 私はこの旅に必要なアイテムを前の宿泊地バン…

ヒマラヤトレッキング3日目 出会いと別れと私のパーティー(バンダル→セテ)

2017/10/6 バンダル(Bhandar)2190m→セテ(Sete)2575m 朝6:40 眩しい朝日に向かって、私とディネスは出発をした。 いつも、出るのが遅かったよね。 早朝の出発は、こんなにも清々しい。眩しいけど。 主要な道から、小道へ入る。 いくつもの分かれ道を、ただた…

ヒマラヤトレッキング2日目 2人の救世主と、2日目にして心が折れた話(シバラヤ→バンダル)

2017/10/5 シバラヤ(Shivalaya)1790m→バンダル(Bhandar)2190m 昨夜の大雨は、朝には止んでいた。 途中で降りませんようにと願い、7:50に宿を出る。(←遅っ!) シバラヤの町を出る前にツーリストオフィスの前を通りかかるので、ここで1回目のパーミッション…

ヒマラヤトレッキング1日目 初日から道に迷うなんて前途多難(ジリ→シバラヤ)

2017/10/4 ジリ(Jiri)1995m→シバラヤ(Shivalaya)1790m 始まりの町ジリは、既に標高が1995mもある。 富士山5合目と同じくらい。 朝起きると、少しだけ息苦しさを感じた。 アツアツのミルクティーを飲んで、宿を出る。 7:20 トレッキング開始! ジリを出て10~…

カトマンズからジリへ10時間半 ローカル長距離バスの旅

2017/10/3 カトマンズ(ネパール)→ジリ(ネパール) 晴れ 本日は、エベレストトレッキングの始まりの町ジリまでバスで大移動。 本当は、ルクラという町まで飛行機で行くのが定番なんだけど、 高度順応もしたいし、陸路に拘りたかったのでジリからスタートするこ…

ヒマラヤトレッキングに向けて ~どこまで行けるかな~

2017/10/2 カトマンズ(ネパール) 晴れ 世界の標高ベスト10のうち全ての山が、インド亜大陸にある。 そのうち、なんと8つもがここネパールにある。 インド亜大陸がユーラシア大陸にぶつかったときの衝撃が、ものすごかったんだろうね。 ネパールとチベット(中…

世界遺産パシュパティナート ネパール最大の聖地とガートの火葬場

2017/10/1 カトマンズ(ネパール) くもり のち 晴れ 朝、外に出るとカトマンズのシャッター街が目に入る。 ダサイン(お祭り)だからなのか、まだ朝だからなのか。 こんな状態でも、昨日のカチロールのお店は開いていた。 カチロール美味しかったし、また食べよ…

世界遺産バクタプル ~古都でのんびりお散歩を~

2017/9/30 カトマンズ(ネパール) くもり 時々 晴れ間 今日は、ローカルバスに乗って郊外へ行ってみよう! という事で、カトマンズから東へ1時間ほど走ったところにある、 古都バクタプルという町に行くことにした。 まずはカトマンズで朝食。 ネパール最大…

本日は買い物day ~引っ越しと物乞いとダルバート~

2017/9/29 カトマンズ(ネパール) くもり 時々 雨 今日は、宿を移ることにした。 住めば都とはよく言ったもので、初日に不満たらたらだった宿にももう慣れた。 あと数日くらいこのままでもいいかな、宿探すのも面倒だし...なんて思ったりもしたけど。 空港の…

カトマンズ観光と、悪い人に騙されかけた話

2017/9/28 カトマンズ(ネパール) くもり 時々 スモッグ 朝9:00。 ホテル最上階の朝食会場で、昨日空港から送迎してくれたスシルと待ち合わせ。 彼と一緒にATMに行ってお金を引き出し、払えなかったタクシー代を払う予定だ。 会場に行くと、彼は既に来ていて…

ネパールへのフライト ~片道航空券でのノービザ出国~

2017/9/27 クアラルンプール(マレーシア)→カトマンズ(ネパール) 夜 クアラルンプールでの滞在を終えて、いよいよカトマンズへ。 大阪→クアラルンプール間で利用したエアアジアは第2ターミナルだったけど、 クアラルンプール→カトマンズ間のヒマラヤ航空は第1…

旅人スキル幼稚園レベルの女が、クアラルンプールでのトランジットを過ごしたら

2017/9/27 クアラルンプール(マレーシア) くもり 午前3:00 トランジットでクアラルンプールに13時間も滞在する事になるのだけど、 クアラルンプールの情報は一切収集していない。 こんな状況で何ができるだろうと思うけど、空港に引きこもっていても仕方がな…

いざ、ネパールへ! ~トリップブルーを患う~

2017/9/26 晴れ 大阪→クアラルンプール(マレーシア) エアアジア002便は、定刻通り22:00に出発。 無事に離陸して、とりあえずは一安心。 機内では、飲み物も有料。 500mlの水を1ドルで購入。 インドインドと言いながら、最初の目的地はネパール。 その前に、…

インド旅行はビザを取るところから始まるとか ~大阪領事館と陸路入国~

インド旅行はビザを取るところから始まる なーんて言われているほど、取得に手間取るインドビザ。 9割の人が1度は失敗する!なんて言っている人もいる。 インドビザは世界一取得が難しい!なんて言う人も。 ビザを取ろうと動いたその瞬間から、既にインド…